男女

高い人気のあるハワイアンジュエリーを花嫁に捧げよう

ファンシーカラーのダイヤ

ペアリング

入籍予定の女性が既にダイヤモンドリングを持っている場合、婚約指輪は色のついたダイヤを選び、かぶらないよう工夫しましょう。天然の色素がついたものはファンシーカラー、人工的に色づけしているものはトリートメントカラーと呼ばれ、区別されます。ダイヤ以外の素材ではプラチナが圧倒的に人気があります。

もっと詳しく

結婚を誓う大切な指輪

手

名古屋にお住まいの皆さん、大切な彼女に最高の婚約指輪を贈りましょう。最近の婚約指輪の流行は、立爪タイプよりも普段使いが出来るデザインが人気です。ショップに相談しながらオリジナルの指輪を作るのも、一生の思い出になるでしょう。

もっと詳しく

結婚指輪を購入

新郎新婦

一生物の指輪

結婚する際に結婚指輪をどんな物にするか、一生身につける物ですので慎重になると思います。結婚指輪とは、これから夫婦として一緒に歩んでいく誓いの一つを形にしたものなので、オリジナルな指輪にしたいものです。結婚指輪の中でも人気があるのが、ハワイアンジュエリーです。ハワイアンジュエリーは、ハワイの伝統的なジュエリーで、ハワイでは親から子供へ受け継がれる家宝として使われてきました。ハワイアンジュエリーは、彫刻や文字などを入れる事ができ、オリジナルなジュエリーになるわけです。彫刻のデザインも様々で、フラワー、リーフ、ホヌ(うみがめ)、ドルフィン、フェザー(羽)、スクロールなど色々あります。特に結婚指輪としては、スクロール(波)やマイレ(リーフ)などが人気です。スクロールは、「永遠」や「途切れる事のない愛」などのような意味が含まれていて、マイルは、「縁結び」「永遠につなぐ絆」などの意味があり人気なわけです。

お店選び

ハワイアンジュエリーで結婚指輪を作る時に重要なのが、どのようなお店で作るかです。ハワイアンジュエリーは元々、ハワイの伝統的なジュエリーで手彫りの彫刻で作られてきました。今は、ハワイアンジュエリーが人気なので機械などによって作られる場合もあります。お店によりすべて手彫りのお店やデザインも様々あり、多くのデザインを入れるお店や、指輪の素材を豊富に選べる店などあります。指輪の素材として、プラチナ、ゴールド(K18.K14.K10)、シルバーなどあり、値段も素材により異なります。ハワイアンジュエリーの一般的な素材としては、14金が多いのですが、結婚指輪としてつくるには、プラチナも人気のようです。ゴールドの中でも、イエローゴールドやピンクゴールドなどもあり、お店に直接行って、目で確かめるのもいいでしょう。

指輪探しでお悩みなら

指輪

婚約指輪はプロポーズの際は勿論、結納や、結婚前の両家の食事会にもお披露目する機会もあるなど、色々な場面で活躍します。札幌では婚約指輪を探しやすい環境が整っており、充実した候補から選べますから、少し余裕がある段階で、指輪探しを始めましょう。

もっと詳しく