結婚を誓う大切な指輪|高い人気のあるハワイアンジュエリーを花嫁に捧げよう
フラワー

高い人気のあるハワイアンジュエリーを花嫁に捧げよう

結婚を誓う大切な指輪

手

ダイヤはCMが火付け役

人生の中で「結婚」が大きなイベントとなるのは皆同じですが、特に名古屋の皆さんにとっては重要な要素になっているかも知れません。以前ほどでは無いですが、名古屋人にとって嫁入りは一大イベント、彼女や彼女のご両親もビックリするほど素敵な婚約指輪を贈りましょう。日本に婚約指輪の習慣が入って来たのは明治時代と言われています。しかしまだ当時は一般的ではありませんでした。庶民に広がったのは1960年代と言いますから、そんなに古い話ではないのです。今では婚約指輪と言えばダイヤモンドが一般的ですが、以前はダイヤモンドより真珠が人気だったそうです。ある宝飾会社のテレビコマーシャルが放送されてからダイヤモンドが人気となり今に続いているのです。

普段使いのデザインが人気

欧米では金製の婚約指輪や結婚指輪が今でも人気がありますが、日本で一番ポピュラーなのがプラチナ製の婚約指輪です。かつては立爪に真珠や色石、ダイヤモンドなどを施したデザインが殆どでしたが、今は高さを抑えめにし、普段使いも出来るようなデザインが人気となっています。ダイヤでぐるっと囲んだエタニティリングや、メレダイヤを石畳のようにセッティングしたパヴェスタイルなどもお洒落な一品と言えるでしょう。「人と同じ物は嫌」というこだわりの名古屋の皆さんは、大切な彼女のために世界でたった一つの婚約指輪を贈るのは如何でしょう。名古屋にはオリジナルのデザインで指輪を作ってくれるショップも沢山ありますので、あなたの感性に合ったショップを探して、最高の婚約指輪を作りましょう。